DTDの宣言

このHTMLファイルは、HTMLの○○バージョン規則に沿って作られていますという宣言の事をDTD宣言といいます。

この宣言がなくてもブラウザはページを表示してくれるが、必ず入力しておいてほしいのです。

この宣言がないと正しく内容を表示してくれなかったり、ブラウザの種類によっては表示の違いがあるからです。