ホームページの構成を考える

ホームページの構成は難しくありません。

本を例えに作るといいと思います。

本では最初にあらすじがありますね。

これはメニューとして配置します。

長ったらしい文書ではなく、簡単に分かりやすくコンパクトにまとめます。

あらすじのなかに本文があり、そこでも細分化されています。

これは本文に全て掲載するのではなく、メニューの中に細分化した小メニューとして作ってください。

小メニューの中に本文を400~1000文字程度入れていくのです。

全てのページが100~300では情報量としては少ないと思います。