広告募集のためのホームページを作ってみる

アフィリエイトというものがありますが、
これはASPなどの広告を貼り付けて小遣い程度から稼いでいくものです。

もしあなたにホームページ集客術ができるのなら、
逆にこちらから広告主をみつけてそれを主体とした
ホームページを作ってみてもいいと思います。

アフィリエイトとの違いは、クリックして売れたらいくらではなく、
広告枠を月々買ってもらってそこから収益を確実に得るのです。

ただこの方法が成り立つのは集客力が勝負です。

アクセス数も少ないのに広告主がお金を出すわけはありません。